ヨガインストラクター養成講座

全米ヨガアライアンス RYT-200

2018・11月より開講します

 

説明会を行いますので、ご興味のある方は是非ご参加ください。

両日ともに30分~1時間ほどで終了予定です。

お申し込みはお電話、もしくはお問い合わせフォームより

お名前、ご連絡先、説明会日時希望日をお知らせください

☎097-538-5035

 

第1回:9月19日(水)20:00~

第2回:10月7日(日)15:00~

YOGAが好き!YOGAをもっと学びたい!

YOGAの素晴らしさを周りにシェアしたい!資格を取りたい!

など動機はそれぞれですが、目にとまるもの、心惹かれるものの先には自分を高め、

成長させてくれる何かがあるといわれています。

 

2018年春で スタジオオープン4周年を迎え、今回で4回目のRYT-200となります。

いずれも卒業生は ヨガスタジオ、スポーツクラブ、カルチャーセンター等様々な場所でインストラクターとして活躍しており、大変うれしく思っております。

 

ヨガアライアンス(Yoga Alliance)、RYT-200、RYSとは?

ヨガアライアンスとは アメリカでヨガの指導者の水準を高めるために設立された世界で最も認知度と信頼性が高いヨガの協会です。

RYTとはRegistered Yoga Teacherの略称で、RYT-200とは200時間のカリキュラムを終了した全米ヨガアライアンス認定講師という意味を持ち、世界70ヶ国に取得者がいる権威のある資格です。

RYSとはRegistered Yoga Schoolの略称でヨガアライアンス認定校を意味し、ヨガアライアンスがヨガスタジオやスクールに厳しい審査を行い、RYT講座を行うことに当たり充分な講師陣・カリキュラム・設備全般が厳密に審査され合格したスタジオにあたえられる称号で RYTを育てる養成講座を開くことができます。

YOGA CIEL JAPANは RYSヨガアライアンス認定校として登録されております。

 

RYT-200 概 要

ヨガの国際的ライセンスとも言われる全米ヨガアライアンスの認定講師として登録ができる国際的な基準を満たす内容のカリキュラム(1、技術・訓練・実践 2.指導方法論 3.解剖、生理学 4.哲学、道徳 5.演習 ) を200時間行います。

インストラクターとして実際に活動していくうえで大切な心構えや、初心者から上級者まで全ての人がヨガの素晴らしさを楽しめる細やかな指導技術を経験豊かな講師陣が一人一人をフォローアップし伝えていきます。

メイン講師:TAMAKI

 

YOGA CIEL JAPAN RYT-200 ヨガ指導者養成講座の理念と目標

ヨガは 4500年もの前から古代より伝えられてきた叡智であり、生き方のコツです。

戦争や飢饉など様々な時代を経て伝え続けられてきたものには一時的ブームとは違う、何かがあります。これを知っていればよい生き方ができるというエッセンスが含まれているのです。

ヨガの真髄を学び、日常でヨガを実践する事で、ライフスタイルそのものにゆとりと調和をもたらします。フィットネスという観点だけではなく、自分らしく生き生きと輝いていくヨガの知恵と本質を一緒に学び、楽しく伝えることが出来る指導者を養成します。

 

この養成講座の目標

☆ヨガの本質を理解した上で、自分自身が実践しながら、経験をもとに自信を持って指導が出来る。

☆心と身体の仕組みがわかったうえで、安全な指導が出来る

☆ヨガの哲学を理解し、自分のことを理解でき、そして人と調和する生き方、自分らしくより上質な人生を受講生自身が送れるように導き共に学ぶ

 

YOGA CIEL JAPAN RYT-200で学び教えられるヨガの種類

身体をメインに使うヨガの実践法としては、「ハタヨガhatha Yoga」を基本に、そこから現代のライフスタイルに合わせて派生した様々なスタイルのヨガを学んでいきます。

さらに、ヨガを総合的に学び伝えられるように、古代インドの生命科学として師匠から弟子へと途切れることなく現代まで受け継がれてきたヨガの生きた知恵(ヨガの本質や哲学、瞑想法、浄化法、特殊生理学、解剖学、アジャスト法、食事法)をいろんな方向から深く学んでいきます。

指導可能なヨガ「ハタヨガ、リラックスヨガ、フローヨガ(ヴィンヤサヨガ、パワーヨガ)、陰ヨガ、」となります。

電話をかける